トップページ | 共に戦うということ »

2016/04/16

2016/3/26 モンテディオ山形vs清水エスパルス (NDソフトスタジアム)

このスタジアムに来るのは昨年11月以来…
というとまだ半年も経っていないので久々と言う感覚は全くないw

NDソフトスタジアムはスタジアムグルメも美味しいし、
マスコットやスタッフさんたちのおもてなしはJリーグでも屈指。
来るたびに近所にこんなスタジアムがあったらなぁと思うくらい好きな場所です。

今回はディーオ君ととあるサポ仲間のコミュニケーションが素敵だったのでちょっとだけご紹介。

NDソフトスタジアムのグルメとして有名な
「炎のカリーパン」

今回もサポーター仲間の皆で購入してワイワイと楽しみながら食していましたが

「…あれ?中身がいつまで経っても出てこない」

そう、商品の1部に中身なしのカリーパン(要は揚げパン)が入っていたのです

「〇ー〇ーさん、持ってるね~」

などと話しながら歩いているとその先でディーオ君に遭遇
Dio_2
相変わらずイケメン軍神

今回もディーオ君とのグリーティングを楽しむ中で自然とこの件についての話題に。
お仲間がカリーパンの中身を見せる。
すると、ディーオ君はマスオさんのような昭和の驚き方をしつつ
カリーパンのお店を指さし、
「ちゃんと言わなきゃダメだよ」
と、そっと仲間の肩を抱き、カリーパン屋へ歩き出すのであった

Dsc_1119
「さぁ行こう」

Dsc_1121
「中身がなかったんだよ、取り替えてあげて」

Dsc_1124
「さぁ、好きなのを選ぶんだ」

Dsc_1125
「うむ。良かった良かった」(どこか満足気)

おもてなしからスタジアムグルメのアフターサービスまでしっかり対応。
この一連の流れを見て自分はディーオ君はNDソフトスタジアムの守り神だなと
勝手に納得しつつ感動してました。

そんなマスコットとのコミュニケーションが取れるのってすごくいいよね。というお話。

以下余談

Diocha
試合のハーフタイムにもアウェイエリアで小芝居を見せて
エスパルスサポーターを楽しませてくれました。
西〇秀〇のように車が急加速しないのってすっごい嬉しいです←

ちなみにNDスタはディーオ君だけでなく、
ペッカ君やぺろりんという素敵なマスコットたちも生息しており本当に素敵なとこです。
Pedio

Dsc_1126
はやくモンテスも動き回れるようになるといいよね(贅沢)


最後に
Dio_3
こんな無茶振りにも応えてくれてありがとうw
※先日、ニンジニアスタジアムでつば九郎と2ショット撮っていたので持参して持ってもらいました
(第3者はおろかディーオ君にもこの意図が伝わっていたかどうかは怪しい…)

|

トップページ | 共に戦うということ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12762/63495822

この記事へのトラックバック一覧です: ディーオ君は軍神の名に恥じない神様:

トップページ | 共に戦うということ »